SHARP Blog

ロボット家電「COCOROBO」の発表会を開催しました

2012年5月9日

5月8日、ロボット家電「COCOROBO」の発表会を開催しました。

「COCOROBO」は、快適で安心感のある暮らしを提供するため、シャープが提案する「ロボット家電」の第一弾です。

「COCOROBO」<RX-V100>は、人工知能「ココロエンジン」による多彩な反応と、音声認識※1「ボイスコミュニケーション」機能による対話操作が特長のお掃除ロボットです。

さらに、スマートフォン連携※2による、お部屋の様子の確認や、楽しい伝言機能も搭載しています。

基本の掃除機能についても、「強力吸じんシステム」でしっかりとお部屋をキレイにし、「高濃度プラズマクラスター7000※3」で空気もキレイにします。

  • ※1)本製品は、株式会社レイトロンの音声認識エンジンを搭載しています。
  • ※2)スマートフォン(別売)と専用のアプリケーションが必要です。対応機種:Android OS 2.3/4.0以降のスマートフォン、iOS 5以降のiPhone4、iPhone4S、iPad2、iPad(第3世代)、iPod touch(第4世代) (2012年5月8日現在。対応機種の最新情報は、COCOROBO発売に合わせて当社ホームページにてご案内します)。専用のアプリケーションは当社指定ホームページにてダウンロードいただく必要があります。アプリケーションのダウンロードには別途通信費が発生します。本体が動作中は外出先からの撮影はできません。接続しているネットワークの状態や使用している機器などの影響により、操作や画像の確認ができない場合があります。カメラ機能のご利用につきましては、お客様の責任で被写体のプライバシー、肖像権などを考慮した上でご利用ください。カメラ画素数:約130万画素。
    *「Android」はGoogle Inc.の登録商標です。*「iPhone」「iPad」「iPod touch」はApple Inc.の登録商標または商標です。
  • ※3)高濃度プラズマクラスターイオン発生デバイス搭載の加湿空気清浄機を壁際に置いて、加湿空気清浄機最大風量運転時に適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出されるイオン個数の目安です。当商品は、この能力を持ったデバイスを搭載しています。
関連リリース

発表会レポート

製品情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top