SHARP Blog

CES2013 シャープブースのご紹介

2013年1月9日


当社は、2013 International CES※1(会期:1月8日~1月11日)に出展しました。
タッチディスプレイ、大型液晶テレビをはじめとする、大型液晶ディスプレイ搭載商品を中心に、話題の商品や新技術を多数展示しました。

主な出展内容

■ IGZOがもたらす世界

IGZO技術の特長である「高精細表示」、「電池が長持ち(低消費電力)」、「快適なタッチ操作/ペン入力(高感度タッチパネル)」を訴求。

■ 次世代クアトロン、8K/4K TV

色再現性を高め、独自の輪郭強調処理を施した次世代クアトロンや、8K/4K TVの臨場感を訴求。

■ 大型AQUOS

90型AQUOSを始め、80/70/60型のプレミアムモデルからエントリーモデルまで、幅広い大型ラインアップを展示。

■ タッチディスプレイ

机の上に平置きしてタブレットのようなタッチ操作やペン入力ができる新しい使用スタイルを訴求。

  • ※1 International CES(Consumer Electronics Show)
    全米家電協会(CEA)が1967年から毎年1回開催している家電・情報・通信・エレクトロニクスに関する総合展示会。AV機器から、PC、携帯電話、ネットワーク商品などIT分野まで包含する総合展示会。
ワールドトピックス

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top