SHARP Blog

【電子ノート お役立ち情報】コンテンツの追加やパソコン※1とのデータ連携が手軽に行える『電子ノートユーティリティ』最新版を提供開始

2013年9月12日


 本年1月より発売しました電子ノートは、「手書きの良さ」と「デジタルの便利さ」を融合したツールとして、ビジネスマンを中心にご好評をいただいております。
 このたび、9月9日(月)より、当社ホームページにて、電子ノートをさらに便利に活用できるツールとして、電子ノート本体へのコンテンツの追加やパソコンとのデータ連携が手軽に行えるアプリケーション『電子ノート ユーティリティ』最新版の提供を開始しました。


「電子ノートユーティリティー」操作メニュー画面

 本アプリケーションでは、電子ノートをパソコンに接続することで、次のような連携が可能です。

  • ①電子ノートのデータを、パソコンで活用できる
    電子ノートに保存されている手書きのデータを、BMP/JPEG/PNG/PDFの各形式に変換して保存できるので、メールへの添付やブログなどSNSへの投稿、パソコンでのデータ整理などが簡単に行えます。
    例えば、電子ノートで作成した手書きの地図を、手軽にメールへ添付できます。
  • ②オリジナルのノートフォームを作成し、電子ノートに取り込める(WG-N20)
    当社ホームページ上に無償で提供されている様々なコンテンツをダウンロードし、本機に追加できるだけでなく、自分で作成した画像データなども、自動的に電子ノート用の画像にリサイズ/変換されるので、オリジナルのノートフォームが手軽に作成できます。

  • ③電子ノートのバックアップファイルを効率よく管理できる
    万一の備えとして、電子ノートのデータをパソコンに保存できるので安心です。パソコン上で、日付別に複数のバックアップファイルを保存することが可能です。
  • ※1 対応OS:Microsoft® Windows® XP(32bit版)、Microsoft® Windows Vista®、Microsoft® Windows® 7、Microsoft® Windows® 8 (Windows® XP(64bit版)、Windows® RTには対応しておりません)
  • ・Microsoft®,Windows®,Windows Vista®は、米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top