SHARP Blog

【新製品紹介】スマートフォン AQUOS PHONE ss(エスエス) SoftBank 205SHの便利な機能

2013年9月19日



【AQUOS PHONE ss SoftBank 205SH】

今回は、ソフトバンクモバイル株式会社様から発売中の、片手でも操作しやすいサイズのスマートフォン「AQUOS PHONE ss SoftBank 205SH」を紹介します。

205SHは、片手での操作のしやすさに加えて、便利な機能が多く搭載されています。どのような機能があるのか、商品企画担当者にインタビューをしました。

◇便利な機能の中で、特長的なものは?

―ディスプレイ側の右下にある「クイック起動キー」です。例えば、短く押すとカメラが立ち上がり、長く押すとメールが立ち上がる設定を、お客様自身でカスタマイズすることができます。「クイック起動キー」という名前の通り「すぐに起動できる」点がポイントで、片手でも押しやすい前面に配置しました。


クイック起動キー

◇「クイック起動キー」の設定をお客様自身でカスタマイズできるようにしたのは、何故ですか?

―「クイック起動キー」の様なハードキーは、「ホームキー」として使いたい方もいれば、メールアプリをすぐに使いたい方、小さなお子様がいる方は「チャイルドロック」をすぐにかけられるようにしたい等、お客様それぞれでご要望が異なります。それならばと、お客様自身でカスタマイズできる仕様にすることで、幅広い要望に柔軟に応えられるようにしました。

◇他にも205SHには、気配りのある機能が搭載されていますよね?

―はい。電源キーを押さなくてもディスプレイのオン、オフができます。ディスプレイを指で縦方向になぞるだけでスリープ状態から待機画面を表示する「Sweep ON」は、昨年の冬モデルで人気の機能でした。今年の夏モデルでは「Sweep ON」に加えて、端末を左右に振ってスリープ状態に入ることができる「Shake OFF」も搭載しています。


左から、「Sweep ON」 「Shake OFF」

是非、「クイック起動キー」や「Sweep ON」「Shake OFF」など、便利な機能を搭載したスマートフォン205SHの使いやすさを実感してみてください。

次回は、新発売の当社製スマートフォン「AQUOS PHONE es(イーエス) WX04SH」を紹介します。

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top