SHARP Blog

“AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズ5機種を発売します


10月22日に、東京及び大阪にて“AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズ5機種の発表会を開催しました。

「超解像 分割駆動エンジン」により、フルHDパネルに4K相当※1の高精細表示を実現しています。<LC-60/52/46XL10>を11月30日より、<LC-80/70XL10>を12月10日より発売します。


 AQUOSクアトロン プロ<LC-60XL10>

この商品には、大きく三つのポイントがあります。

一つ目は高精細です。「超解像 分割駆動エンジン」で高精細な映像を実現しました。また、3原色である「赤」「緑」「青」に、「黄」を加えて表示する「4原色※2技術」を採用し、色の表現力を高めました。さらには、蛾(モス)の目(アイ)の構造を参考にした「モスアイ®パネル※3」により、艶やかで深い黒を再現し、自然で見やすい映像を実現しました。


  「超解像 分割駆動エンジン」
左:従来技術  右:「超解像 分割駆動エンジン」搭載の新製品<LC-60XL10>

二つ目は高音質です。クリアで明瞭な音を再現する「2.1CHフロントサウンド音声システム」を搭載しました。中高域再生用や低音再生用など、5つのスピーカーで豊かな音域を再現し、迫力ある音声を実現しました。


 搭載スピーカー

三つ目は放送とインターネット情報との融合です。放送とインターネット経由の情報※4を組み合わせて表示する「ハイブリッドキャスト」に対応しました。視聴している番組に最新のニュースや気象情報、スポーツ情報、為替情報などを表示することができます。

以上三つのポイントにより、鮮明で臨場感豊かな映像体験を提供してまいります。

スペックなどの詳細につきましては、下記リンクをご参照ください。

  • ※1 水平3,840×垂直2,160画素の解像度チャートによる当社で定める輝度信号の解像度評価において。
  •    4K液晶パネルを使用した製品ではありません。
  • ※2 4原色とは、シャープ独自のディスプレイ上の色再現の仕組みであり、色や光の3原色とは異なります。
  • ※3 モスアイ®は、大日本印刷株式会社の商標または登録商標です。
  • ※4 インターネットサービスの使用には、ブロードバンド回線や各種設定が必要です。
プレスリリース

発表会レポート

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top