SHARP Blog

太陽光発電を選ぶ“5つの安心”

前回は、太陽光発電の概要をご紹介しました。
太陽光発電ってなんだろう

今回は、太陽光発電を選ぶポイントについて、商品企画担当にインタビューを行いました。

<第2回 太陽光発電を選ぶポイント>

-太陽光発電を選ぶポイントを教えてください。

商品企画担当「太陽光発電と言えば、どんなことを思い浮かべますか?」

-発電量でしょうか。

商品企画担当「そうですね。まずは、どの程度電気を創れるかが重要です。他にはありますか?」

-価格や品質だと思うのですが、明確ではないです。

商品企画担当「太陽光発電で重要なことはたくさんあります。モジュールの高効率化や、効率よく電気を取り出すパワーコンディショナ等によるシステム全体での高い発電量、過酷な環境下でも長い間使い続けられる長期耐久性などです」

-耐久性も大切なのですね。

商品企画担当「長期間にわたりご使用いただくものですから、耐久性はとても大切です。台風や雹(ひょう)等も想定しなければいけませんからね。当社は、独自の厳しい基準で様々な品質検査を行っています」



品質試験の様子

-雹(ひょう)も想定しているんですね。品質の重要性を改めて感じます。

商品企画担当「それだけではありませんよ。屋根を思い浮かべてください。ご家庭により屋根の形は様々ですよね。屋根の形に合わせて、モジュールや施工の仕方など、柔軟に対応する必要があります。当社は累計設置件数約60万件※1の豊富な実績を活用して、多種多様な屋根に対応しています」

-なるほど。屋根の形まで意識したことはなかったです。

商品企画担当「また、設置後のアフターケアも大切です。インターネットを通じてお客様のシステムの運転状況を把握するWebモニタリングサービスや、“まるごと15年保証”などの長期保証も充実しています。Webモニタリングサービスは大変好評を頂いており、昨年末に累計加入数が4万件を超えました」

-太陽光発電って、奥が深いんですね。

商品企画担当「今お話した太陽光発電を選ぶポイントは、当社では“5つの安心”としています。安心の発電量、安心の長期耐久性、安心の施工、安心のアフターサービス、安心の保証。それぞれに当社の技術やこだわりが込められています」



太陽光発電の商品企画担当

長い間、毎日使うものだからこそ、発電量や品質、アフターケアに至るまで徹底的なこだわりを感じました。
次回より、“5つの安心”について、詳しくご紹介します。

当社は、2月26日から東京ビッグサイトで開催される「PV EXPO 2014」※2に出展します。
『「ずっと、つきあっていく。」そう考えるほど、ソーラーはシャープ。』をコンセプトに、次世代のスマートライフを実現する新製品・新技術を多数展示します。是非ブースへお立ち寄り願います。

(広報担当:M)

  • ※1 JPEA HPより当社推定。
    JPEA:一般社団法人 太陽光発電協会。太陽光発電に関する生産、流通、貿易についての調査や研究、統計等を実施。
  • ※2 太陽電池/太陽光発電システムの研究開発・製造に必要なあらゆる技術、部品・材料、装置、および太陽電池が一堂に出展する国際商談展。
関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top