SHARP Blog

電卓50周年キャンペーン実施!デザイン投票によりNo.1を商品化


今から50年前の1964年3月18日、当社は国産第1号電卓(電子式卓上計算機)となるオールトランジスタ電卓<CS-10A>を発表しました。


オールトランジスタ電卓<CS-10A>

今では持ち運びが便利なサイズですが、<CS-10A>は重さが25kgもあり、とても大きなものでした。
価格は535,000円で、当時の1300ccの車とほぼ同じ価格だったそうです。
当社はこの電卓の技術開発を通じて、様々な知見を得ることができ、現在の液晶や太陽電池の技術の礎になっています。

支えてくださったお客様に感謝の気持ちを込めて、電卓50周年キャンペーンを行います!

<電卓50周年キャンペーン>

12種類のデザインの中から、皆様にお好きなデザインを投票していただき、No.1になった電卓を商品化します。
人気No.1の電卓にご投票いただいたお客様の中から、抽選で100名様に選んでいただいたデザインの
電卓をプレゼントいたします!


アルミパネルを採用しており、高級感があります。
私もどれにしようか選んでみましたが、どれも魅力的で悩んでしまいました。
「Interior(インテリア)」のシャンパンゴールドは男女を問わず人気のありそうな色ですし、
ブラウンも新鮮かつシックな色ですね。
ぜひお客様のお好みのデザインを選んでいただければと思います。

<投票方法>

まずはこちらにアクセス願います ⇒ https://iclub.sharp.co.jp/ael
※投票にはSHARP i CLUBへの入会(無料)が必要です。

既にSHARP i CLUBの会員登録をされているお客様は、「投票する」をクリックし、ご投票願います。
会員登録がお済みでないお客様は、「新規会員登録後、投票する」をクリックし会員登録いただき、ご投票願います。

投票期間は、3月18日~4月10日です。皆様のご投票を、心よりお待ちしています。
(広報担当:M)

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top