SHARP Blog

電子辞書で大切な3つのこと

2015年8月6日

夏休みの予定は決まりましたか?
国内外の旅行を楽しむ方、受験に向けて勉強を頑張ろうと決意された方、
サークルや部活動で目標に向かって挑戦する方。

普段と違うことをするときは、新しい言葉を知る絶好のチャンスです。
もし知らない言葉に出会ったとき、あなたならどのように調べるでしょうか?

ネットで簡単に調べられる時代。
わからない言葉を調べる際に、正しい情報だけを見つけることはできるでしょうか?
ネットは情報を与えてくれますが、その情報が正しいかどうかまでは教えてくれません。

その反面、電子辞書には、信頼性の高い情報しか載っていません。
言葉を正しく、手軽に調べるには、電子辞書がとても有効なんです。

手元に一台あるだけで、勉強も、旅行も、日々の生活にも心強い当社の電子辞書「Brain(ブレーン)」。
今回は、電子辞書で大切な3つのことをご紹介します。

20150806-a-1

 

1、「どの辞書で調べればいいのかわからない」を無くすこと

20150806-a-4

電子辞書には、数多くの辞書が収録されています。
どの辞書で調べればいいのか迷うことはありませんか?

電子辞書「Brain」には、“調べるボタン”があります。
これは、わからない言葉を入力するだけで、英和や国語辞典、百科事典など、
複数の辞書の検索結果を一覧する機能です。

わからない言葉があれば、まずは“調べるボタン”から検索してみてください。
きっと欲しい情報が見つかるはずです。

また、新しい機能として、“あいまいな言葉”の入力に対応しました。
「づ」と「ず」の間違いなど、誤った言葉を入力しても検索できるようになりましたので、
より手軽に、正しく辞書を引いていただけます。

20150806-a-7

 

2、使う人に合った辞書・コンテンツが充実していること

20150806-a-5

電子辞書は、使う人によって用途は様々です。
学生と社会人では、調べる言葉や利用シーンが異なります。

電子辞書「Brain」には、「大学生(語学)・ビジネス」「生活・教養」「高校生」「中学生」など、
使う人に合わせたコンテンツを収録する様々なタイプがあります。

高校生向けの電子辞書には、学校が推薦する辞書が充実しています。
5つの英和、3つの和英、3つの国語など、学習の手助けになる辞書が盛りだくさん。
電車通勤など両手がふさがっているときにも、イヤホンで英語学習ができるリスニング機能を搭載。
ただ調べるだけではない、学習のコンテンツをたくさんご用意しています。

大学生・ビジネス向けの電子辞書には、本格的な英語辞書から実践的なビジネス英語まで、
多数のコンテンツを収録。
難しい印象のあるビジネス英語も、より効果的なフレーズを使いこなすことで、
コミュニケーションを円滑に進めることができます。

 

3、使いたいときに使えること

20150806-a-6

カバンに入れて持ち歩く方も多い電子辞書。
使いたいときに壊れていたり、バッテリーの充電がなくなっていてはいけませんよね。

電子辞書「Brain」は、液晶まわりの金属部品の形状を見直すことで、
落下・加圧・振動などの衝撃に強い※1構造で力強く液晶をガードしています。
リチウムイオン充電池を内蔵し、使用時間は従来比で40%アップ※2しています。

使いたいときにちゃんと使えるように。
電子辞書は、タフさとバッテリーがとても大切なんです。

※1 製品の外観の傷や無破壊、無故障を保証するものではありません。
※2 2014年2月発売の当社PW-SH1(約50時間)比。

 

いかがでしょうか。
電子辞書は、収録する辞書の豊富さだけではなく、使いやすさや丈夫さも大切なポイントです。

本日8月6日(木)に、コンパクトタイプの電子辞書「Brain」<PW-NA1>を新たに発売し、
より幅広いラインナップの中から、用途に合った電子辞書をお選びいただけるようになりました。

20150806-a-9電子辞書「Brain」<PW-NA1-B (ブラック系)>

学習や生活のお供に、ぜひ電子辞書「Brain」をご活用いただければと思います。

(広報担当:M)

 

電子辞書:シャープ
シャープの電子辞書オフィシャルサイトです。
電子辞書「Brain(ブレーン)」が、「イード・アワード2015 電子辞書」で顧客満足度 最優秀賞を受賞
シャープ株式会社の製品、技術・開発、サービス、環境対策、リサイクル、事業、デザイン、流通施策などの受賞・表彰に関する公式サイトです。
SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top