SHARP Blog

プロと繋がる園芸アプリ「サカタコンシェル」が正式リリース!

2016年4月12日

4月1日(金)に、株式会社サカタのタネさまのスマートフォン用アプリ「サカタコンシェル」がリリースされました!

「サカタコンシェル」は、花や野菜、果物をご家庭で育てる際に、
コンシェルジュ(専門家)に気軽に相談ができる園芸アプリです。

 

20160405-a-9

 

サービスの提供元であるサカタのタネさまは、創業102年の国内最大手種苗メーカーです。

お客さまの「うまく育たない」「やってみたけど失敗した」という声を少しでもなくそうと、
電話とメールでお客さまの栽培をサポートするサービスを提供してきました。

そしてこの4月より、当社のSHARP Cloud Labs 「QAコミュニケーションシステム」を導入いただき、
スマートフォン用アプリ「サカタコンシェル」のサービスが開始されました!

スマートフォンならではの機能もあるみたいですね。
どんな機能があるのか、さっそく見ていきましょう!

20160405-a-3
「サカタコンシェル」アイコン

 

名称 サカタコンシェル
料金 無料
コンシェルジュサービス
の対応商品
「おうち野菜」シリーズ(家庭菜園向け苗、計8品種)
「サンパチェンス」シリーズ(園芸用草花、計17品種)
ミニメロン「ころたん」(1品種)

 

google-play-badge  


 

サカタコンシェル
http://www.sakataseed.co.jp/special/sakataconcier/

 

「サカタコンシェル」は、コンシェルジュ(専門家)に直接相談ができる!

サカタのタネさまの人気シリーズ「おうち野菜」や「サンパチェンス」などの対象の苗を植えて、
大切に育てながら、「サカタコンシェル」に成長日記をつけていきましょう。

「しおれてきちゃったんだけど、原因がわからない」
「いつ、どれだけ水やりをしたらいいの?」

そんなときは、コンシェルジュに気軽に相談することができます。
実はこのコンシェルジュ、サカタのタネで長年、種苗を開発されたOBの方なんです。

機械やプログラムではなく、園芸のプロに直接見てもらえるので、
適切なアドバイスがいただけるというわけですね。

 

20160405-a-6

 

植付から成長の様子を記録しておくことで、コンシェルジュへの情報提供になるだけでなく、
大切に育てた花や野菜などの成長記録として、次回の参考資料にもなります。
Facebookと連携できるので、ご家族や友人にも見ていただけますよ。

さらに、植付からの経過日数に応じて、育成のコツを配信してくれる便利な機能も。
いつ、何を植えたのかがわかるアプリならではの嬉しい機能ですね。

 

去年育てたミニトマトを、特別にコンシェルジュに見ていただきました

※ 「サカタコンシェル」のご利用には対象苗のご購入が必要です。

昨年の夏、私の家のベランダでミニトマトをはじめて育てました。
わからないながらに頑張って栽培し、20個ほど収穫できてすごく喜んでいたのですが、
友人から100個収穫した話を聞き、その差に愕然……。

「この違いは何だったんだろう? く、くやしい……!」

このアプリは本来、対象の苗の種類と成長日記をもとにコンシェルジュにアドバイスをいただきますが、
今回は無理を言って、特別に質問させていただきました!

写真も少なく、ミニトマトの品種も覚えていないところ、親身になって相談を受けてくださいました。
本当にありがとうございました。

そのときの質問と回答がこちらです。

20160405-a-1

 

20160405-a-2

 

ナス科作物の連作をしたわけではないので、
育っていくミニトマトが可愛くて、水をやりすぎたのかもしれませんね。
(ちなみに、トマトやジャガイモはナス科なんだそうです)

プロに相談できる安心感から、栽培が難しそうで手が出せなかった野菜や果物にも
チャレンジしてみようという気持ちになりますね。

今年は「おうち野菜」シリーズのミニトマト「とってもアイコ」にチャレンジして、
楽しく成長日記をつけながら、収穫100個を目指します!

 

当社の「QAコミュニケーションシステム」とは?

「サカタコンシェル」に採用いただいた当社の「QAコミュニケーションシステム」とは、
お客さまと企業の新しいコミュニケーションをサポートする簡易SNSシステムです。

アプリによってお客さまとコンシェルジュを繋ぎ、自由にコミュニケーションを取っていただくことで、
メールや電話よりも気軽にやり取りができるほか、お客さまの状況やお困りごとに応じた
サポートをご提要することができます。

 

20160405-a-8

 

お客さまとコンシェルジュを繋ぐ「QAコミュニケーションシステム」。
コンシェルジュが答えてくれるというこの距離感は、顔こそ見えないものの、
一緒にミニトマトを育てているような、そんな気持ちの繋がりを感じました。

(広報担当:M)

 

サカタコンシェル
http://www.sakataseed.co.jp/special/sakataconcier/

SHARP Cloud Labs 「QAコミュニケーションシステム」
http://qac.cloudlabs.sharp.co.jp/

 

●アプリ画面は開発中のものです。実際の画面とは異なる場合がございます。
●FacebookはFacebook,Inc.の商標または登録商標です 。

 

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top