SHARP Blog

【自分流で働く】働くからには、楽しく前向きに! ~企業法務のプロを目指して~

メーカー、金融、サービス…世の中には様々な業種がありますが、どの企業にも必ずと言っていいほど、法務部門が存在します。企業の法務部門というと、事業活動に伴い発生する法律問題への対応、契約書の起案、交渉の支援や企業のコンプライアンス等を担当している堅い職場をイメージしてしまいがちですが、実際はどのような職場でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top