SHARP Blog

勝間和代さんのオリジナルレシピをダウンロードできる!ヘルシオ新製品<AX-XA10>は「AI」と「まかせて調理」がさらに進化。

6月18日、当社はウォーターオーブンヘルシオの新製品<AX-XA10>を発売しました。無線LAN機能を搭載した、性能も使いやすさもハイグレードなモデルです。

左より<AX-XA10-R(レッド系)><AX-XA10-B(ブラック系)>

 

<AX-XA10>のおすすめポイントはこの3つ!

1.使い方を学習し、各家庭の使用スタイルにあわせて季節や時間帯ごとのメニューを提案する業界初「AIパネル」

2.上下2段で主菜と副菜を同時に調理できる新「まかせて調理」

3.食材や分量をお好みで、煮物やカレー、パスタなどを最適な仕上がりに調理する自動レンジ調理新機能「らくチン1品」

 

業界初「AIパネル」では何ができる?

AIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」により、使うほどに表示内容が進化する「AIパネル」を新搭載。各家庭の調理履歴などをクラウドで学習し、季節や時間帯によって、そのご家庭にあわせた「いつものメニュー」と「おすすめメニュー」を表示します。

朝食にパンを食べることが多いというご家庭では、朝食時間帯に「トースト」や「焼きたてパンあたため(フランスパン)」といった自動メニューがAIパネルに表示されます。また、魚料理を作ることが多いと、旬の魚を使ったメニューをおすすめで表示するなど、使えば使うほど「我が家好み」になっていきます。

新「まかせて調理」は強い味方!

分量や温度帯(常温・冷蔵・冷凍)を気にせず、好みの食材を角皿にのせて調理方法を選ぶだけの便利な自動調理機能「まかせて調理」が、さらに便利になりました。従来の2段調理では下段はあたためのみでしたが、新「まかせて調理」では上下2段ともで調理ができるようになったのです。

これのどこがすごいかというと、例えば冷凍庫から出したばかりのお肉を上段に、下段には好みの野菜を並べて、調理スタート!これだけでメインディッシュとつけあわせが出来上がります。大きいお子様がいるご家庭でも大満足のボリュームの料理が、手間をかけずにほったらかしでできるので、おいしいお料理を家族で囲み、リフレッシュできますね。

新搭載の「らくチン1品」とは?

もう1品足りないな、という時に新搭載の「らくチン1品」がおすすめです。好きな食材や調味料を組み合わせ、分量設定なしで(ここ結構大事!)自動でレンジ調理ができます。「らくチン!煮物」「らくチン!カレー」など5つのカテゴリーから選んでスタートするだけ。「まかせて調理」に加えて「らくチン1品」で、レパートリーが広がります。

<AX-XA10>ご購入の方へ期間限定キャンペーン

ヘルシオのヘビーユーザーであり、当社のイベントにも登場くださっている経済評論家の勝間和代さん。今回、<AX-XA10>をお買い上げの方を対象に、期間限定で勝間さんのオリジナルレシピをヘルシオにダウンロードできるキャンペーンを実施いたします。

ダウンロードできるレシピは「豚肉の低温蒸しハム」「トマトと鶏肉の無水オーブンスープ」。勝間さんの近著「勝間式超ロジカル料理」でも紹介されている料理です。この2品を<AX-XA10>にダウンロードして、手軽に勝間さんのお料理を試していただけます。

「勝間式超ロジカル料理」(本体価格1,300円+税) アチーブメント出版刊

「豚肉の低温蒸しハム」は、薄い豚肉を低温でじっくり蒸すことにより、手作りのハムのような旨味が楽しめます。また「トマトと鶏肉の無水オーブンスープ」は、勝間さんが『ヘルシオでなければできないメニュー』とおっしゃって下さる、ヘルシオの過熱水蒸気調理による料理のおいしさをしっかり味わえるメニューです。

キャンペーンにあたり、勝間さんからは『コロナ禍のステイホームでは、ヘルシオが大活躍でした。ホットクックの良さはもちろんですが、ヘルシオのすばらしさもぜひ、もう一度皆さんに知って欲しいですね』という嬉しいメッセージを届けていただきました。

 

「ネットにつながる家電って、なにか難しそう」「つながってなくても使えるし、ネットにつなげるって面倒だな」という方も、ぜひ最初の一歩を踏み出し、つながる家電にトライしてみませんか? 使うたびに進化するヘルシオが、毎日のおいしい食事作りの心強い相棒になってくれます。

<広報担当:Y>

オーブン・電子レンジ製品サイト

SHARP Blog : ヘルシオ・ホットクック調理も紹介されている勝間和代さんの著書 ラクしておいしく太らない!「勝間式超ロジカル料理」が人気です!

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top