SHARP Blog

データ管理のお悩みはCOCORO OFFICE(ココロオフィス)で解決!

テレワークなど多様な働き方への対応が求められる企業の社内データ管理。具体的にどう対応すればよいのかわからず、お悩みではありませんか?

シャープの COCORO OFFICE が、そんなお悩みを解決します。


COCORO OFFICEとはテレワークやWeb会議、社内のデータ管理などに必要な機器・サービスの導入から運用までをワンストップでサポートし、業務の刷新、効率化を支援する、スマートオフィスサービスです

COCORO OFFICEサービスイメージ

今回は特に、データ管理にお悩みの中小企業さまに向けて、COCORO OFFICEでデータ管理を担うNAS(ナス、Network Attached Storage)<BP-X1ST04/BP-X1ST08>にフォーカスしてご紹介します。

NASは複数のパソコンを接続したネットワーク内でデータを共有し、ファイルサーバーの役目を果たす、データ管理の“要”の機器です。COCORO OFFICEはセキュアなネットワーク環境もご提供しますので、テレワーク中のパソコンなどからNASに保管されているデータへ、安心・安全にアクセスすることができます。

万が一の故障に備え、「ストレージデータ復旧」サービスをご用意しています。 また、将来はさらにクラウドに保存するバックアップサービスも予定しており、データ削除や上書き保存などの誤操作によるデータ紛失、水害などで故障した機器のデータを復旧でき、たいへん安心です。

COCORO OFFICE対応のデジタル複合機と組み合わせれば、受信したFAXの内容を自動でNASのフォルダに仕分けて保存し、パソコンやスマホにお知らせすることも可能です。もちろん、外出先からパソコンやスマホで、それらの受信FAXデータを簡単に確認できます。

連携イメージ

COCORO OFFICEによるデータ管理についてのより詳しい説明、および、お問い合わせ・ご相談などは、こちらのページからご確認ください。

 → 中小企業のデータ管理のお悩みは、シャープの「COCORO OFFICE」で解決!

その他にも、多様な業務支援サービス・機器をご用意していますので、ぜひご覧ください。

 → スマートオフィスサービスCOCORO OFFICE

(広報担当:C)

関連リンク

中小企業のデータ管理のお悩みは、シャープの「COCORO OFFICE」で解決!

ニューノーマルな働き方の悩みや課題を「COCORO OFFICE」で解決!

スマートオフィスサービスCOCORO OFFICE

実演販売士がご紹介! スマートオフィスサービス COCORO OFFICE

Top