SHARP Blog

ホットクックの「煮詰め」機能が便利って、知ってました?①

今回は、ホットクック2.4Lタイプの新製品<KN-HW24E>に搭載された「煮詰め」機能についてご紹介します。ふたを開けたまま加熱ができる「煮詰め」機能は昨年発売した1.6Lタイプのモデルに搭載された新機能で、今回は2.4Lタイプにも搭載しました。この「煮詰め」機能を使ってお料理してみます。

<KN-HW24E-W> <KN-HW24E-R>

今日のメニューは、クラウドサービス「COCORO KITCHEN」アプリで見つけた「手羽元のタンドリー煮」。夏にぴったりなメニューです。

ほったらかしで調理をおまかせできるホットクックですが、レシピによるとこのメニューは少しだけ下準備が必要です。手羽元と調味料を袋に入れて、味をしみこませておきます。最低2~3時間、できれば一晩漬けこんでください。今回はしっかりと前日からとりかかりました。もうこれだけで、おいしいタンドリー煮は約束されたも同然です!

さあ、調理開始です。ホットクックの内鍋に、漬け込んだ手羽元をつけ汁ごと入れます。

そして、自動メニューの「手羽元のタンドリー煮」を選んで加熱スタート!

60分、ほったらかしです。かき混ぜもホットクックにおまかせです。ホットクックが煮込んでいる時間は好きに使ってくださいね。お買い物に出かけるも、ジョギングでひとっ走りしてくるも、あなた次第です。

 

さあ、できあがりです・・・でも、私の好みよりちょっと汁気が多いかな?そんなとき、「煮詰め」機能の出番です!

「煮詰め」スタートボタンを押したあと、ふたを開けておきます。今回は3分ほど煮詰めてみました。けっこうグツグツいってます。

 

いい感じに煮詰まりました。しっかり味がからまって、お肉も柔らかなタンドリー煮の完成です!「煮詰め」機能、かなり便利じゃないですか!次は何を作ってみましょうか。お楽しみに!

(広報担当:Y)

水なし自動調理鍋 ヘルシオホットクックサイト

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top