SHARP Blog

【新製品紹介】「ビターピンク」に想いを込めました

2011年7月20日

「自分磨きを怠らない“大人女子”をイメージしました」と語るのは、商品企画担当者。7月22日から発売される、ソフトバンクモバイル向けスマートフォンの本体色の話だ。

本体色を、女性らしさを象徴するピンクにすることは決まっていた。

しかし、ひとくちにピンクと言ってもいろいろなピンクがある。何十種類とピンク系の色を並べて考え、あらためて商品コンセプトを振り返った時に、20~30代の女性に似合う「上品でカジュアルすぎない甘さ」を表現できるのは「ビターしかない」と思った。最終的に3種類に絞り込んだが決断は早かった。

「もっともこだわった特長のひとつです」。

商品のコンセプトになっている“大人女子”は、仕事や子育て、美容や習い事など、いろんなことにチャレンジしながらそれを自然体で楽しむ今を輝く女性達のイメージだと言う。

20~30代の女性をターゲットに商品企画をスタート。これだけ明確にターゲット層を絞り込んだ商品も珍しい。

スマートフォンでありながらテンキーがついているのも、実は「慣れ親しんだ操作でもメールができるようにしたい」というアイデアからきている。

今を輝く女性達と言えば、先日、第6回女子ワールドカップで初優勝した“なでしこジャパン”の選手達を思い浮かべる。

担当者は力強く語った。「今を輝く女性達に自分らしく使って頂きたい」。

関連リリース

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top