SHARP Blog

【新製品紹介】使い方が広がるタブレット AQUOS PAD SH-08E



【AQUOS PAD SH-08E】

今回は、株式会社NTTドコモ様から、8月2日に発売されたタブレット「AQUOS PAD SH-08E」の使い方を提案します。

SH-08Eは、フルセグ視聴が可能なIGZO液晶ディスプレイを搭載しています。フルセグ視聴に加えて、メモリーカード(microSDXCカード、64GB)に最長約500分録画することもできます。

フルセグ放送を自宅のテレビで視聴しているような臨場感を外出先で楽しめるだけでなく、付属の卓上ホルダにテレビアンテナケーブル(別売)を差し込めば、自宅でフルセグ視聴や録画もできるので、プライベートルームやダイニングルーム、ベッドルームなどプライベートテレビとしても使えます。

タブレットと言えば、「個人で使う物」というイメージがありますが、家族でシェアするのはいかがでしょう?

例えば、朝はパパが出勤前にネットニュースで情報収集、昼間はママがテレビ視聴やSNSを使って友人とコミュニケーション、夕方は子供達がアプリを使って学習といった使い方もあります。

また、男性が使うイメージを持たれがちなタブレットですが、「AQUOS PAD SH-08E」は、女性にもお勧めです。約7インチの画面サイズながら、幅が107mmと文庫本に近いコンパクトなサイズで、質量が約288gと軽く、女性でも片手で持ちやすくなっています。

ニュースやSNSのチェックだけでなく、残業で大好きなドラマをオンタイムで視聴できない時に、帰りの電車の中で予約録画したドラマを視聴することもでき、働く女性にとって時間を有効に使える心強いアイテムです。

フルセグ視聴に加えて録画もできるタブレット「AQUOS PAD SH-08E」を幅広いシーンでご活用ください。

次回は、当社製スマートフォン「AQUOS PHONE si SH-07E」のデザインについて紹介します。

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top