SHARP Blog

映画館で見かける「THX®」とは


映画の楽しみ方は人それぞれです。
私はホラー映画は怖くて観られませんが、SF等の空想の世界を表現した映画は大好きです。
小さい頃に観た「スター・ウォーズ」がそのキッカケかもしれません。
壮大なストーリーと観たこともない世界観に夢中になったことを覚えています。

「スター・ウォーズ」を製作した映画監督のジョージ・ルーカス氏の取り組みから生まれた「THXディスプレイ規格」をご存じでしょうか。

1983年に公開された『スター・ウォーズ ジェダイの復讐』を映画館で観たジョージ・ルーカス氏が、ご自身の作品を映画館で観た際、意図した映像やサウンドとかけ離れていたことに驚いたそうです。
そこで、製作側の意図した映像やサウンドが忠実に再現できるよう、映画館に一定の基準を設けたのが、「THX規格」認証プログラムの始まりです。

液晶ディスプレイを対象とした「THXディスプレイ認証」は、400を超える厳格なテストにより、
映像品質の高さを保証するものです。
現在、世界中の映画館や映像編集スタジオなどの施設をはじめ、家庭用のAV機器やカーオーディオなどの様々な機器がTHX社の規格を導入し、その認定を受けています。

映画館等でよく見かける「THX」の文字に、そのような背景があったことは知りませんでした。
私が最初に「スター・ウォーズ」を観たのは、14インチのテレビデオです。
ジョージ・ルーカス氏の意図する映像とはどのようなものなのか、THXディスプレイ認証を得たテレビでもう一度観たくなりました。

当社の最近のモデルでは、“AQUOS”UD1シリーズが「THX 4Kディスプレイ規格※1」、 “AQUOSクアトロン プロ”XLシリーズがハイビジョン映像(2D)での「THX ディスプレイ規格」の認証を取得しています。
製作者の意図する映像を、是非当社のAQUOSで楽しんでいただければと思います。
当社はこれからも、お客様と映像製作者のより良いかけ橋となる様、開発に努めてまいります。
(広報担当:M)

  • ※1 THX 4K Certified Display Program, 2D映像表示時の認証取得。
  • ● THXおよびTHXロゴはいくつかの法域で登録可能なTHX.Ltd.の登録商標です。無断複写・転載を禁じます。
関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top