SHARP Blog

【ヘルシオお茶プレッソ】 大妻女子大学の学生さん、ハウス食品さんとのコラボが実現しました!

2014年10月24日


大妻女子大学の学生さん、食品メーカーのハウス食品さんとのコラボが実現しました!

「もっと日本の食生活を豊かにしたい」との共通の想いから、この企画は生まれました。
ハウス食品さんの食材(シチューミックスやクッキングゼリー)と、当社のヘルシオお茶プレッソで作った粉末を使って、
学生さんたちの若い感性でレシピを開発いただきました。

開発いただいたレシピは、ほうじ茶ごはんや緑茶シチュー、緑茶のぷるるんロールケーキ、緑茶クッキーサンドなど、
お茶を活かしていてどれもすごく美味しそう!

<開発いただいたお茶料理の一部>


ほうじ茶ごはんのきのこソースがけ
 
さくほろ、緑茶クッキーサンド

緑茶とおからのドーナツ

緑茶のぷるるんロールケーキ

開発していただいたレシピは、特設サイトでご紹介しています。
学生さんたちには、サイトで使う写真の撮影にもご協力いただきました。

最初は緊張されていましたが、カメラマンが「笑顔で~」とリクエストすると、素敵な笑顔をいただきました。
すごい。私ならきっと体はガチガチ、顔は引きつります……。

学生さんたちの素敵な笑顔は、こちらの特設サイトでご覧いただけます。
材料や作り方などを掲載していますので、ぜひご家庭で試してみてくださいね。
 ⇒ ヘルシオお茶プレッソコラボレシピ

そしてなんと、開発いただいたお茶料理の人気投票を行います!
1位になった料理に応募いただいた方の中から、抽選で100名様にハウス食品さんの商品を
プレゼントさせていただきます。(詳細は特設サイトをご覧ください)

撮影の後は、いよいよ試食会!

試食会の料理は、学生さんに開発いただいたレシピをもとに、当社が調理したものです。
うまく再現できているか確認いただきます。

学生さんたちは、とても真剣な表情で味や香りを確かめていました。
時折、調理のコツを当社社員に聞く場面も……。お茶料理への熱意が感じられますね。

学生さんたちにお話しを聞くと、急須で淹れると茶殻として栄養成分の大半を捨てていること、
茶葉として料理に活かせば、より多くの栄養成分を摂れること、
その情報を広めていきたいことなど、
お茶に対する強い熱意を感じました。

若者のお茶離れが進んでいる中、お茶が大好きな学生さんたちとともに、
茶葉を使った料理の普及拡大をしていきたいと感じました。

今回開発したレシピは、11月1日~2日に農林水産省が主催する「ジャパンフードフェスタ2014」
(場所:東京都 丸の内エリア)にて一部提供されます。
そちらもぜひチェックしてみてください。

(広報担当:M)

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top