SHARP Blog

超音波ウォッシャーが雑誌withの『OL大賞2019』洗濯アイテム部門第1位になりました!

当社の超音波ウォッシャー<UW-A2>が、株式会社講談社が発行する女性向けファッション雑誌withの『OL大賞2019』の「働く女子家電」洗濯アイテム部門で支持率第1位に選出されました。

この『OL大賞 2019』は、「使えるものしか欲しくない」という777名の識者や働く女性の投票と厳密なる審査により決定した賞とのことです。超音波ウォッシャーについては、記事の中で『超音波振動で、汚れを落とす次世代の洗濯ツール。手洗いよりも生地が傷まず、部分洗いに重宝します』とコメントいただきました。また、今年から新たに始まった賞ということですが、栄えある第1回目の1位に選んでいただき心より感謝いたします。

ここで、超音波ウォッシャーについて、改めてご紹介いたします。超音波ウォッシャーは、超音波の振動で衣類の汚れを落とせる部分洗いアイテム。うっかりつけてしまったシミや襟の汚れなど、部分的な汚れを落としたいとき大活躍します。女性の手にすっぽりおさまる大きさなので、思い立ったらすぐに取り出して使っていただけます。

実際に試してみます。襟の汚れの目立つシャツを用意しました(お見苦しくて申し訳ありません)。

こする必要はありません。汚れた部分を水で湿らせ、超音波ウォッシャーを軽く当てて、何度か往復させるだけです。

こんなにきれいになりました!

きれいになる秘密は、毎秒約38,000回の超音波振動。これにより、水の中に小さな泡が発生し、その泡が弾ける力で汚れを弾き飛ばすことができるのです。ゴシゴシとこすらないので、衣類の傷みも抑えられます。少し汚してしまったお洋服を簡単にお手入れすることができるので、忙しい毎日の中、大切なお洋服をクリーニングに出す頻度を減らすこともできます。こういった点を働く女性や家電量販店のご担当者様から評価していただけたのではないかと考えています。

 

今回の受賞について、商品企画担当の鈴木さんは「『働く女子家電』として評価いただけたことで、 忙しいみなさまの便利な時短ツールとして浸透していることをうれしく思います。『家事をしっかり、おしゃれもしっかり』を両立できるアイテムなので、みなさま是非一度お試しください!」と話しています。

表彰状を手に喜びを語る鈴木さん

 

超音波ウォッシャーは受賞した<UW-A2>のほか、スリムで外出先にもお持ちいただける<UW-S2>もあります。また、当社の洗濯機には、超音波ウォッシャーを内蔵した機種もあります。超音波振動で汚れを落とす快感、ぜひご体験ください!

(広報担当:Y)

 

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top