SHARP Blog

親子で料理フォトコンテストのグランプリが決定!

2014年10月28日


キッコーマンと一緒に実施しましたフォトコンテストのグランプリが決定しました!

キッコーマンとは、家族みんなで料理と食事を楽しむアプリ「おいしい日記」でコラボさせていただき、
その一環として今回のフォトコンテストが実現しました。
ごはんを食べる楽しさを感じていただきたいとの想いから生まれたコンテストには、
多くの方から素敵な写真を投稿いただきました。
ありがとうございました。

コンテストの応募テーマは、「親子(家族)で一緒に料理をしている写真」

写真の審査には、料理研究家のほりえさわこ先生をお招きし、
食にまつわる体験を通じて、楽しさやうれしさが伝わってくるか、
食を通じた家族のコミュニケーションを表現しているか、
などを基準に審査しました。


ほりえさわこ先生(写真中央)を交えた審査風景

親子(家族)で一緒に料理をしている写真はどれも素敵なものばかり!
笑顔の写真ばかりでしたので、終始和やかな雰囲気で審査は進みました。

そして!
厳正なる審査の結果、グランプリとしてこちらの写真が選ばれました!

タイトル:「パパ、おにぎりつくれたんだね!」

撮影者のコメント:
パパと初めてのお料理。シンプルにおにぎりでしたが、パパの初の料理姿を照れくさそうに見つめる娘♪
2人でたくさんのおにぎりをつくってくれました!形や大きさはバラバラでしたが(笑)
今まで食べたおにぎりで一番おいしいおにぎりだったよー。

ほりえさわこ先生のコメント:
パパと娘さんの笑顔がそっくりでとっても和みました。
きっとパパの握ってくれたおにぎりを食べたママの笑顔も同じだったことでしょう。

グランプリの方には、賞品として手軽に本格的なお茶が楽しめる当社のヘルシオお茶プレッソと、
旬を味わうしょうゆのレシピ本「キッコーマンしあわせのおいしい食卓」をお贈りします。


ほりえ先生と受賞者にお贈りする賞品

その他にも、キッコーマン賞やシャープ賞なども選考しました。
キッコーマンのサイトでご欄いただけます。
 ⇒ http://www.kikkoman.co.jp/photocon/oyako

最終審査を終えて、ほりえ先生がおっしゃった一言がとても印象的でした。
「家族の写真を見るのがこんなに楽しいなんて」
そこにいた審査員全員が同じ気持ちになったと思います。
家族で一緒に料理をする。それだけで、おいしい料理と笑顔が生まれるのだと感じました。
私もいつか、自分の子どもと一緒におにぎりがつくりたいです!

(広報担当:M)

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top