SHARP Blog

見る!撮る!追っかける! 鈴鹿サーキットでちゃりん娘とのコラボが実現!

2014年11月26日

11月15日(土)に、三重県鈴鹿市にある鈴鹿サーキットで行われたマトリックス主催の自転車レース
「第15回スズカ8時間エンデューロ秋SP」で、当社アプリ「スマココ」を使ったイベントが行われました!

スズカ8時間エンデューロとは、速さや勝負を競うのではなく、自転車を楽しむことを目的としたイベントで、
F1などで使用される国際レーシングコースを、チームで交代に走り切るという自転車好きにはたまらないレースです。


第15回スズカ8時間エンデューロ秋SP スタート前の模様

自転車の楽しさをもっと多くの方に広めたいと活躍されている「ちゃりん娘」のみなさんにご協力いただきました!
⇒ ちゃりん娘 Facebookページ

ちゃりん娘のみなさん

会場に着くと、参加者や応援の方々でいっぱい。
この中から、ちゃりん娘のみなさんを探すのは大変……。

そんなときは、さっとスマココを起動します。
すると地図上に、ちゃりん娘のみなさんの位置が表示されました!

今回のイベントは、ちゃりん娘のみなさんをアプリで見つけて、
応援したり、写真を撮ったり、一緒に走ろうというイベントです。

スマココは、スマートフォンから送信されるGPSデータ(位置情報)を利用して、
IDを教えてもらった相手の位置を、地図上にリアルタイムに表示します。
必要なものは、スマココが入ったスマートフォンだけです。

スマココを使って、ピットでメンバーを待つちゃりん娘のみなさんを発見。

ちゃりん娘ファンの方なら、走っているかっこいい姿を写真に撮りたいですよね。
しかし自転車レースでは、大勢の選手がものすごいスピードで走っています。
いつ来るかわからない中、ずっとファインダーを覗いているのは大変……。
位置がわかれば、写真もばっちり撮れるはず!

百聞は一見に如かず。実際にチャレンジしてみます。
まずは位置確認。

もうすぐ目の前を通る!
スマココで位置を確認しながら、カメラを構えます。

そして撮れた一枚がこちらです。

いかがでしょうか?
今どこを走っているかリアルタイムにわかるので、迷わず撮影することができました。

ちゃりん娘のみなさんだけではなく、チームメンバーの位置を地図上に表示することもできますので、
交代のタイミングや落車などのトラブルも把握しやすくなります。

今回のイベントに参加して感じたことは、みなさん本当に楽しみながら走っていることです。
ちゃりん娘の源汐里さんに自転車の楽しさを伺うと、
「自転車は、進むのも止まるのも全部自分。回した分だけ遠くに行けて、
見える景色はすべて自分の足で得られるものなんです。そこが面白いところです」
とおっしゃっていました。
その言葉を証明するように、走り終わった参加者のみなさんは、とても良い笑顔をしていました。

当社からも数チームが参加しており、自転車はとても身近なスポーツだと感じました。
スマココを活用して、自転車レースやサイクリングをより楽しんでみてはいかがでしょうか。
⇒ SHARP Cloud Labs スマココ

IDを教えてもらった相手の位置がリアルタイムにわかるので、自転車以外にも何か面白いことができそうですね。
広報部ブログでは、スマココの可能性をもう少し探っていきたいと思います。
(広報担当:M)

           第15回スズカ8時間エンデューロ秋SPに参加した当社メンバー

関連情報

SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top