SHARP Blog

電球のように取り付けるプラズマクラスターイオン発生機「ニオワンLEDプラス」とは?

2015年11月26日

トイレや洗面所、玄関など、家の中でニオイが気になる場所ってありますよね。
今回は、コンセントや置き場所がいらないプラズマクラスターイオン発生機をご紹介します。

本日11月26日(木)に発売した天井設置型プラズマクラスターイオン発生機「ニオワンLEDプラス」は、
トイレに最適な1畳空間用と、玄関や洗面所に最適な2畳空間用の2種類があります。

一般的な電球と同じE26口金形状に、電球のように手軽に設置することができます。
プラズマクラスターイオン発生機とLEDライトが一体となっており、
プラズマクラスターで空気浄化をしながら、
人を感知すると自動でLEDライトが点灯し、トイレや玄関を明るく照らします。

 

20151126-a-3
プラズマクラスターイオン発生機
ニオワンLEDプラス
<IG-HTA20-W(ホワイト)><IG-HTA30-W(ホワイト)>

 

好評だった前機種を受けて、より幅広いシーンでご使用いただけるようになった「ニオワンLEDプラス」。
その特長や用途などを、企画担当に聞いてみましょう。

 

20151126-a-11

 

―― 「ニオワンLEDプラス」の1畳空間用<IG-HTA20>は、トイレに最適だと聞きましたが。

企画 トイレはニオイが気になる場所の一つです。しかし、トイレにはコンセントが少なく、温水洗浄便座などで使用されている場合があるため、電源の供給に制限がありました。置く場所もなかったりしますよね。そこで、一般的な電球と同じE26口金形状に取り付けるタイプのプラズマクラスターイオン発生機を開発しました。

20151126-a-4

―― それでLEDライトと一緒になっているのですね。

企画 人が入ったことを人感センサーによって感知し、LEDライトが自動で点灯します。お店やオフィスなどでは、入るとパッと明るくなるトイレをよく見かけますよね。人がいない時は、LEDライトを消灯して、プラズマクラスターの強運転で付着「ニオイ原因菌」を除菌※1・消臭します。人が入ると、LEDライトを点灯し、プラズマクラスターは風を抑えた標準運転に切り替わります。

―― ずっと運転していると、電気代が気になります。

企画 24時間運転しても、1日あたりの電気代は約2.3円※2なんですよ。

―― お手入れはどのようにすればいいですか?

企画 2週間に1回程度、フィルターを掃除していただき、半年に1回程度は、イオン発生ユニットの掃除をお願いしています。フィルターの掃除は、市販のハンディモップをご使用いただければ、本体をソケットに取り付けたまま行うことができますよ。

―― 形状がかなりスリムになりましたね。

企画 ファンや内部の構造を見直して、体積を従来機に比べ約30%※3削減しました。天井に埋め込むタイプであるダウンライトにも、すっきりと設置しやすくなりました。

 

※1 試験空間での7日後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。イオン濃度が同等であれば同様の効果が得られると考えられます。(詳細はこちらをご確認ください)

※2 標準運転(LEDライト点灯)を2時間、強運転(LEDライト消灯)を22時間で運転した場合。新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で算出。 照明スイッチと連動して換気扇が稼働する場合は、別途換気扇の電気代がかかります。IG-HTA30の場合は約2.6円。

※3 IG-GTA20(当社2014年度機種)との比較。(IG-GTA20 外形寸法:幅102 × 奥行102 × 高さ220mm)

20151126-a-5
ダウンライト取付例

 

 

トイレに次いで、玄関や洗面所などの2畳空間へ

 

20151126-a-8

 

―― 「ニオワンLEDプラス」の2畳空間用<IG-HTA30>は、どのような場所を想定していますか?

企画 トイレの他にも、家の中でニオイが気になるところはあります。例えば玄関は、特有のニオイが気になることがありますよね。水回りである洗面所は、カビのニオイが気になる場所でもあります。お客さまからも、「トイレ以外の場所でも使いたい」とのお声をいただいていました。そこで、イオン適用床面積を2畳に増やし、LEDライトの明るさもアップした2畳空間用<IG-HTA30>を開発しました。

―― LEDライトの明るさもアップしているのですね。

企画 お客さまの生活環境によって、必要な明るさ、機能も異なりますので、より細かい設定ができるようになっています。明るさは、810ルーメン、485ルーメン、325ルーメン(順に、電球60W、40W、 30W相当)の3段階に切り替えることができます。ほかにも、人がいなくなってからLEDライトが消えるまでの点灯時間も設定できます(30秒、1分、3分、常時点灯)。特に玄関は、帰ってくるご家族のために電気を点けっぱなしにしておくことがありますよね。2畳空間用の<IG-HTA30>では、人がいなくても常時点灯できるようになっています。

―― 最後にメッセージをお願いします。

企画 2014年11月に天井設置型プラズマクラスターイオン発生機を発売して以来、たくさんのお客さまから反響をいただきました。「気になるニオイがなくなった。消臭剤を使用しなくなって満足」「消し忘れがなく、トイレに入るだけで明るくなるので便利」などの声をいただきました。新たな2モデルの追加により、トイレだけでなく、玄関や洗面所でもお使いいただけるようになりました。ニオイが気になる場所に、ぜひ「ニオワンLEDプラス」をご使用いただければと思います。

―― ありがとうございました。

コンセントや置き場所がいらず、電球のように取り付けるだけで、
プラズマクラスターイオンを放出し、自動点灯するLEDライトになる「ニオワンLEDプラス」

1畳空間用の<IG-HTA20>のカバーを開けると、小さなプラズマクラスターマークを発見。

 

20151126-a-7

 

カバーを付ける際には、このマークを合わせてくださいとのことです。
このちょっとした気遣いが、製品のコンセプトや細かな機能、
デザインにも表れているような気がしました。

(広報担当:M)

 

20151126-a-9 20151126-a-10
SHARP Blog トップに戻る 一覧へもどる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top