SHARP Blog

シャープマスクの作り方をお見せします!
―<マスクで社会貢献②>―

シャープ三重工場の生産ライン

シャープ三重工場の生産ライン

生産1周年の今年3月24日にシャープマスクの連載を始めたのですが、実は翌25日に累計生産(出荷)2億枚を突破しました。そんな多くの方にご愛用いただいているシャープマスクがどんな場所で、どういう風に作られているのか、みなさん興味はおありでしょうか? 連載第2回目の今回は、秘密のベールに包まれた(?)その製造風景を紹介します。

シャープマスクの累計生産(出荷)2億枚突破

シャープマスクの累計生産(出荷)2億枚突破

 

■生産している場所は三重工場クリーンルーム

前回、ご紹介しましたように、シャープマスクは当社の三重工場(三重県多気郡多気町)で生産しています。三重工場は、チリやホコリなどが極端に少ないクリーンルームが必要不可欠な液晶パネルの工場であり、シャープマスクは、その設備を利用して製造されています。作業担当者はマスクの上にさらにフェイスシールドを着用するなど、徹底した衛生対策を行っています。三重工場は、建設当初から省エネや省資源(廃棄物の削減)などの環境保全に積極的に取り組んでおり、そんな環境の中で作られているシャープマスクは、安心してお使いいただける製品です。

シャープ三重工場(敷地約34万㎡、約1,300人が働いています)

シャープ三重工場(敷地約34万㎡、約1,300人が働いています)


■マスクの製造方法

それでは、マスクがどうやって作られているのか、このブログを読んでくださっているみなさんにお見せします。*以下、紹介しているのはふつうサイズのマスクです。

シャープマスクは以下のプロセス(工程)で商品になり、トラックで各地に出荷されます。

  <三重工場での生産プロセス>
 ①不織布3枚貼り合わせ  ⇒   ②プリーツ付け  ⇒  ③裁断  ⇒  ④耳ひも取り付け  ⇒
 
マスク加工完了  ⇒  ⑥検品・仕分け  ⇒  ⑦数量/異物混入検査  ⇒  ⑧完成・出荷


①不織布貼り合わせ(マスク材料供給)
まずは不織布を貼り合わせます。シャープのマスクは、不織布を3枚(マスク 口側からスパンポンド、メルトブロー、スパンポンド)重ねた立体3重構造になっており、各々ロール状に巻かれて用意されています。ここでその3層が織り重なっていきます。

3枚の不織布を貼り合わせます(右:貼り合わせ部分拡大画像)

3枚の不織布を貼り合わせます(右:貼り合わせ部分拡大画像)

>>> 動画はこちら

②プリーツ付け
3重構造になった不織布にプリーツ(ひだ)を付けていきます。

③裁断
プリーツがついた不織布をカッターで裁断します。左奥のカッターで裁断、マスク形状(長方形)に

左奥のカッターで裁断、マスク形状(長方形)に

④耳ひも取り付け
長方形に裁断された不織布(マスク)に左右の耳ひもが同時に取り付けられます。

⑤マスク加工完了
できあがったマスクが流れてきます。

⑥検品・仕分け
マスクが破れたりしてないか担当者がひとつひとつチェック、基準を満たすものだけを製品にします。

規準を満たすマスクを25枚ずつ袋詰めにします。

⑦数量/異物混入検査
袋詰めされたマスクの枚数に間違いないか、異物が混入していないかなどを、センサーに通して最終チェックします。

⑧完成・出荷
25枚入り袋2つを1箱に詰め、50枚入りの製品として箱詰めします。

>>> 動画はこちら

トレイに集められたマスクは段ボールに梱包され、全国各地のお客様のもとへ出荷されます。

 


いかがでしたか?シャープのマスクはこんな風に作られていたんです。工場では、品質向上に向け様々な改善を重ねており、生産開始時に比べ、製造装置や製造工程など大幅に進化しています。
次回はマスクに携わった方に取材したお話を紹介する予定ですので、お楽しみに!

●冒頭に紹介していますように、累計生産2億枚に到達致しました。
みなさまへの感謝を込めて、3月31日より「マスク生産2億枚達成記念!春の生活応援キャンペーン」を実施中です。<期間:2021年3月31日~5月31日まで>  ぜひ、ご覧ください。
春の生活応援キャンペーン

(広報担当:H)

<関連サイト>
■SHARPBlog:

マスク生産開始1周年!あらためてシャープマスクの特長に迫ります―<マスクで社会貢献①>―

■製品情報:不織布マスク
■ECサイト:COCORO STORE(個人向けマスク抽選販売 / マスク定期便 / 大口注文向けマスク販売 / マスク 春の生活応援キャンペーン(3/31~5/31まで))
■ニュースリリース:
 マスク生産開始のお知らせ
 個人のお客様向け ECサイトでのマスク販売開始のお知らせ
 個人のお客様向け「不織布マスク(小さめサイズ)」を発売 
 「マスク定期便サービス」を開始
 三重県多気町のふるさと納税の返礼品に「不織布マスク」が採用
 『マスク生産2億枚達成記念!春の生活応援キャンペーン』を開始

Top