SHARP Blog

【金の法被は、誰の手に!?】
『シャープPR-1グランプリ』舞台ウラ、またまた潜入レポをお届けします!~薔薇と写真撮影ミッション成功~<決勝大会編>

「あ~今、薔薇をいただきました~!こんなんなんぼあってもいいですからね」
マイティー・マドレーヌブログの象徴『薔薇』とミルクボーイさん

わっしょいしょ~いっ!
7/11(日)に開催された吉本興業様とのコラボレーションイベント「シャープPR-1グランプリ」の決勝大会に、またまたマイティー・マドレーヌ&Uの“声デカ新人コンビ”で潜入してきました!

予選大会の記事はコチラ

シャープPR-1グランプリとは、、、一言で説明しますと、、、

「シャープ版 家電芸人」お笑いトーナメントの祭典!!

決勝で戦う4組の芸人の皆さん

もう実質、「シャープ芸人」の1位が決まるといっても過言ではないッ!!

優勝者の証「金の法被」は、誰の手に……!?


会場は、COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

決勝前、真剣にネタ合わせをする芸人さんたち。
漂う緊張感にさらに緊張する、マイティー・マドレーヌ&U。。。

だが、しか~~~し!!
せっかく来たからには、タダでは帰れない!!

手短かにではございますが、
またまた取材をさせていただきました!!

そしてそして、図々しさに定評があるワタクシ。
予選で芸人さんにお話しを聞けて調子にのったワタクシは、
爪アトを残さなければ、マイティー・マドレーヌが廃る!
っちゅーことで、考えました!!

このマイティーのブログのトレードマークといえば、

サングラス薔薇!!

(ですよね、、、?)

そこで、芸人さんが薔薇との共演撮影がOKか、マネージャーさんに交渉!!
(サングラスは顔が見えなくなるから却下しました笑)

交渉は難航し、、、、

ませんでした!!!笑

マネージャーさん
「薔薇NGとかはないのでぜんぜんいいですよ~!」(←マネージャーさんもおもろい)

と言っていただけました!笑

いざ!!
決勝前の芸人さんたちのもとへ!参る!!!


かがくと森田くん&清水バージョンさん

清水バージョンさん(左)と かがくと森田くんさん

―いよいよ決勝ですね!

(清水バージョン) 待ちに待ちました!!こんなに大きい会場でできることなんて、そうそうないよね!はじめてだよね!
(かがくと森田くん) 本当にありがたいです!!むちゃくちゃ嬉しいです。

―予選の反響はどうでしたか?

(清水バージョン) 友だちがすごい喜んでくれました!2位になったよって連絡したら、見るわー!って。
(かがくと森田くん) 見た後の感想じゃなかったのね(笑)
(清水バージョン) そう(笑) その後、化学実験に子どもがすごく喜んでたって連絡もらいました。
(かがくと森田くん) 僕は弟がシャープさんで働いているんですが、「やったじゃん」ってひとことLINEがきました!
(清水バージョン) かがくと森田くんの実家に泊まりに行ったことがあるんですけど、本当にシャープ製品ばっかりでした。
(かがくと森田くん) そりゃそうですよ。家族ともどもシャープさんにお世話になっております。

―清水バージョンさんは違うんですか?

(清水バージョン) 僕は、何個かありますが、全部じゃないです(笑)
(かがくと森田くん) 正直にいうな~

   <一同爆笑>

―好きな家電は?

(清水バージョン) 僕は、エアレスト(エアコン)です。
(かがくと森田くん) 僕は空清です(空気清浄機の略語。業界用語)帰宅するたびに「空気のヨゴレを見つけました」ってしゃべりかけてくれます。そんですぐに「きれいになりました」って言ってくれて。話してくれるのがお気に入りです。
(清水バージョン) 遠回しに森田くんが汚いですよってね。
(かがくと森田くん) そういうことじゃないから!!
(清水バージョン) あと、僕は超音波ウォッシャーが好きですね。石鹸をつけなくても十分にヨゴレが取れて。コンパクトで持ち運びもできるし、重宝しています。

―今日の勝負メシは?

(かがくと森田くん) コンビニのサンドイッチです。(何もおもしろいこと言えなかった、と落ち込む)
(清水バージョン) 僕は、「シャープなカタチ」のおむすびです!
(かがくと森田くん) 僕も「シャープなカタチ」のサンドイッチです。
(清水バージョン) うおいいいい!!とるな!!俺のじゃ!!

―ライバルは?

(清水バージョン) 自分自身ですかね、、、(キメ顔)
(かがくと森田くん) うるせぇわ!
(清水バージョン) まぁやっぱり大阪でホームなんで、span!さんが強そうです。
(かがくと森田くん) まぁ、僕は自分自身ですけど(キメ顔)
(清水バージョン) 一緒じゃないかよ、、、お祭りなんで、気負わずに、楽しくできたらと思います!

―シャープ愛エピソードをおひとつ、、、(懇願)

(かがくと森田くん) 実家はシャープ製品まみれですし、さっきも出ちゃったんですけど、空気清浄機のことを空清と呼んだり、プラズマクラスターをPCIと呼んだりしちゃいますね。
(清水バージョン) 僕は、家の内見の時に、備え付けのエアコンがシャープさんだったからそこに決めました。あっ、でも買ってないからマイナスですか、、、?!?!

―いや~マイナスイオンとプラスイオンです(笑)選んでいただいてありがとうございます。

(清水バージョン) よかった~~~~

―最後に意気込みを!

(かがくと森田くん) もう1個、家のシャープ家電が増えるように頑張ります!
(清水バージョン) がんばります!エイ!エイ!オー!!(全力)
(かがくと森田くん) もう、、、すみません、失礼しました、、、!

蓮華さん

蓮華の山下隆章さん(左)と ちゃんだいさん

<アイドリング中>

―シャープの公式HPでブログを書いている、マイティー・マドレーヌとUと申します。よろしくお願いたします!

(ちゃんだい) あ!知ってますよ!予選の記事見ました!

―うわぁ~!!本当ですか!芸人さんで見ていただいたの初めてかもしれないです!ありがとうございます!!めっちゃ嬉しいです!!

(ちゃんだい) 東京予選には触れられてなくて悲しかったです(笑)

―すみません、、、諸事情により出張できず(汗)決勝の記事では蓮華さんガッツリ紹介させていただきます!!!・・・ので、SNSでのシェアをよろしくお願いいたします(笑)

<アイドリング終わり>

―いよいよ決勝ですね!

(ちゃんだい) 僕たちは8年前からシャープさんの現場で500ステージくらいお仕事させてもらっていますが、第一回はエントリーも叶わず、すごく悔しかったです。今回は初めて出場させていただきますが、最初から優勝狙ってものすごく気合がはいってます!
(山下) ちゃんだいに関しては、前乗りではなく、前・前・前乗りしてます!バルーンアートを徹底的に仕込んでます!(大会は日曜日でしたが、木曜日に大阪入りしたとのこと)

―東京予選のバルーンめっちゃすごかったです!

(ちゃんだい) ありがとうございます。自分で言うのもアレですが、東京予選は圧勝でした笑
(山下) ええ。誰が見ても圧勝でした。僕は大阪の羽曳野出身なので、大阪のお客様の前でできるっていうのもとても嬉しいです!あと関東のシャープ芸人たちから、「優勝してこいよ!」って背中を押してもらったので、東日本を背負って頑張りたいです。
(ちゃんだい) 前回優勝は西日本のひめころんさんだったのでね。
(山下) 東に優勝をもっていきたいですね
(ちゃんだい) まーでも、元々は、シャープさんと吉本、同じ大阪の会社ということでこのようなコラボが始まったワケですが、西、東というよりも、「全国」にPR-1グランプリが盛り上がっているよということをアピールできるような大会にしたいと思っております。
(山下) なんや、急にまじめやな!!こんなキンパツやのに!
(ちゃんだい) そうなんです、僕、風船がないとあんまボケないんです(笑)
(山下) よくないっっ!!

   <一同爆笑>

―ライバルは?

(山下) 昨年準優勝のspan!さんと、藩飛礼さんです!

―好きな家電は?

(山下) お茶プレッソです。

―意外なものがキタ!! (※本製品は生産終了しています)

(山下) 当時営業させてもらっていた時、売れるんかなと心配だったんですが、実際はめちゃくちゃ売れまして!!想像を超えました(笑)
(ちゃんだい) 8年前、一番最初に営業したのはテレビだったんですが、フルハイビジョンの<XL10>、や4Kの<UD1>とかも紹介しましたね。

―型番で話す芸人さんは初めてです(笑)

(ちゃんだい) 僕は、TEKION LABのボトルを冷やす保冷バッグと空気清浄機、あと今の時期は除湿機が重宝しています。湿度って普通50%くらいなんですが、梅雨だと70%とかなんですよね。でも除湿機を入れると60%くらいまで落としてくれるし、布団もサラサラ、カビも生えにくいです。
(山下) あの!僕もヘルシオ持ってます!!お前ばっかりアピールして!敵は身近におったか!!(笑)

―今日の勝負メシは?

(ちゃんだい) 僕は、ホテルの和定食です。関東では考えられない、和定食にたこ焼きがのってました!
(山下) 昨日、森田くん&清水バージョンと東京組4人でかつ丼食ってきました!!

―シャープ愛エピソードをおひとつ、、、(懇願)

(山下) 一時期ですが、何よりシャープさんの営業を優先してました(笑)
(ちゃんだい) 1日6ステージ、土日を2週で、計24ステージ。そこで、新ネタをお客様に披露して揉んで、2015年にバルーンアートの大会で優勝しました!
(山下) 劇場だと3分とかしか持ち時間がないですが、シャープさんの営業だと30分くらいいただけます。バルーンアートの世界も20分パフォーマンスするっていう共通点があり、実践を積ませてもらいました!
(ちゃんだい) あれ!今気づいた。俺サンダルや!
(山下) スチール撮影、全身撮ったのにサンダルかよ!

   <一同爆笑>

(ちゃんだい) 楽しみながら!頑張ります!

蓮華さん、これくらいのボリュームでいかがでしょうか!シェアの約束、よろしくです(笑)

藩飛礼(はんぴれい)さん

藩飛礼の竜児さん(左)と松本貴明さん

―いよいよ決勝ですね!

(竜児) 決勝きました!やっと!!!!もうね、、、、めちゃくちゃね、、、、、
     え~とね、、、、

   緊張してますっっ!!

(松本) やばいやばいやばいやばい!竜児の緊張がやばい!

―伝わってきます(笑)

(竜児) なんかね~、ふわふわしてますね~。早くもう終わりたいですものね。ほんまに。
(松本) 噛まないことを祈ってます。

―予選の反響はどうでしたか?

(竜児) 中国エリアの方や地元の方は結構みていただいて。「このまま優勝目指せ!」とお声をいただいております。
(松本) 圧倒的だったといわれました!(笑)
(竜児) 自分で言うな!

―予選からはどう過ごされてきましたか?

(竜児) 決勝に向けて、製品の特長をめちゃくちゃ勉強しました!!
(松本) 説明が苦手な製品があるので、苦手なものをとにかく勉強しましたね。準備はしてきました。
(竜児) 審査の投票ポイント持ってるんですか?

―いえ、私たちは審査はしないです(笑)

(竜児) あーーーざんねんだっっ!!

―今日の勝負メシは?

(竜児) 昨日ですが、かつ丼食べました!!勝つどん!ってことでね!今日勝つぃますよ!
(松本) ちょっと甘噛みしてるからコワイですねぇ~。

―予選のインタビューの時と全然ちがいますね(笑)緊張がすごい伝わってきます(笑)

(竜児) ほぐしてくださいよ!!ちょっと!「決勝戦」っていう肩書き?なんかね~。はじめての決勝戦で~、ん、いや、はじめてじゃないんですけど。まぁまぁ、2回目ということでね、んあ~でも、
(松本) もうやばいやばい!!もう質問やめてください!!(笑)
(竜児) もうあと全部NGで、ひとつお願いします。
(松本) 見た目こんなんなんですけど、ノミの心臓なんですよね。
(竜児) え~、意外とね!

―逆に松本さんは、大物感が!!

(松本) いやぁ、隣でこんなに緊張してたらね!逆に落ち着いてきますよね。ちなみに僕はまだ朝ご飯食べてないので、ケータリングのカツサンドを食べて喝いれたいと思います!

―ライバルは?

(竜児) いやぁ、蓮華さんとかは飛び道具がすごいですものね。
(松本) みんな、折り紙に、バルーンアートに、化学実験と、飛び道具だらけで。
(竜児) 僕らはそこをあえて体一つでいきますので!!
(松本) はい、我々は体当たりで頑張ります!

―最後に言っておきたいことはありますか?

(竜児) 優勝します!(声量大&キメ顔)
(松本) 楽しくやります!できれば優勝します!
(竜児) シャープさんのいつもの営業という感じでいければいいかもですね!!
(松本) そういう竜児が一番「決勝戦」で気負ってるやん!自分に言い聞かせて!

span!さん

span!の水本健一さん(左)とマコトさん

―いよいよ決勝ですね!

(水本) そうですね!お客さんが入った劇場で披露するのが本当に久々なので、たくさん笑かします!あぁ、笑ってくれるかな、、、

―予選の反響はどうでしたか?

(マコト) 予選は結構いい出来やったなと思ってたんですが、東京の風船見て、化学実験みて、ヤバイヤバイってなってました。
(水本) 道具が結構大事になってくるのかなと話していて、僕らなりの戦い方をしようということで、相方が非常に頑張ってくれました。

―今回の制作時間はどれくらいですか?

(マコト) 丸3日かかりました!

―えええええええ!?!!?!

(水本) すごいでしょ。
(マコト) デカイのをつくったのでね。テープも段ボールもいっぱい足りなくなりました。これ作ったんやったら、あれも作りたいそれも作りたいってなって!大作になりましたね。

―めっちゃ楽しみです~~!!

―ライバルは??

(水本) 僕は見た目が似てる藩飛礼の竜児ですかね。
(マコト) 僕も見た目的に清水バージョンさんです。

―見た目??

(水本) 清水バージョンとマコトくんは苗字が一緒なんです。

―なるほど、清水には負けられない戦いがここにあると!

(水本) そんで、前回のさこリッチみたいに、清水バージョンが目立ちそうですよね。いじられる感じで。楽しみです。

―今日の勝負メシは?

(水本) 僕は差し入れのカツサンドですね。

―最後に言っておきたいことはありますか?

(水本) 今客入れが始まっているんですね。(会場のモニターを見つめながら)。僕の意気込みは本当に、芸人らしく!笑いをとります!お客さんが目の前にいるとやっぱりテンションあがります!
(マコト) 優勝したらsharp!に改名するんで、その準備は万端です。マネージャーにも許可とってありますので。
(水本) 僕はちょっとまだ準備できてないです(笑)

―2人の意見が割れてるんですね(笑)

(水本) 僕はとにかく燃えてますめっちゃワクワクしてます!

―確かにめっちゃ熱気を感じますね!!

(水本) それは僕、暑がりなだけです(笑)

   <一同爆笑>

そして、大会アンバサダーのミルクボーイさんにもお話しを伺いました!

ミルクボーイさん

ミルクボーイの駒場さん(左)と内海さん

―アンバサダーの意気込みをお願いします!

(内海) 最近はご時世もあり、店頭での営業の代わりに、オンラインで営業をさせてもらっていて、全国の方にPRできるということでとても良いと思います。AQUOS20周年のキャンペーンやPR-1グランプリのオンライン会見などもおいでやす小田さんとやらしてもらうなど、アンバサダーとしてたくさん活動させていただいております。小田さんは会見だけでしたけどね。
(駒場) そう簡単にはアンバサダーの座は渡さへんぞっていうね。

―アンバサダーになったことで何か反響はありましたか?

(内海) span!さんからは「よろしくっ!」ていうお言葉を。
(駒場) シャープさんのCMにも出させてもらったんですけど、今田(耕司)さんから「シャープさんのCMでたら、もういっちょ上がったな」って(笑)楽屋で「あの歌うたったら、もういっちょあがりや!」って。

―1番好きな家電はなんですか?

(内海) 僕は、たくさん持ってますが、テレビですかね。普通サイズから大きいのに買い換えたんですが、もう小さいのには戻れないですね。僕のは音声検索とかでリモコンに話しかけるタイプですが、8K最新機種はもうテレビに話しかけたらいいんですもんね。ずっと進化していってるんやと実感しました。
(駒場) 空気清浄機がお気に入りでしたが、最近は除湿機も導入して、さらにお家が快適になりました!夜寝てる時でも、湿気がすごくて暑いなと起きてしまったら、やっぱり除湿機の電源が切れてたりするので、除湿機の効果を実感します。絶大ですね。空気清浄機と除湿機の二刀流で快適な時間を過ごしております。

―決勝進出者の中で気になっている組はありますか?

(内海) 予選の動画見ましたけど、清水バージョンはよう上がってきたなと思いますね。大穴ということで、期待はしています。その日ハマれば、どうなるかはわかんないですよね!
(駒場) 誰が優勝するかわからないですね!

―PRしてみたい製品はありますか?

(内海) 空気清浄機は木下弱という大道芸人とオンラインで営業やらしてもらってたんで、詳しくなりましたね。
(駒場) 僕はイオン発生機ですかね。今首から下げているのも私物ですし、いっつもカバンにいれて持ち歩いています。新幹線とかの車内でもずっとつけて愛用してます。飲み物ホルダーに立て掛けるとめちゃくちゃいい角度で当たるんです。ぴったりなんです。イオン発生機は語れますね。

駒場さんが首から下げているイオン発生機は私物だそう

―シャープ愛エピソードをおひとつ、、、(懇願)

(内海) 全国の電気屋さんとオンラインでつないでの営業は、毎回3店舗くらいは電気屋さんの映像がこちらでも見られるんです。僕の地元は姫路の白浜町なんですが、近所の店舗にも接続するらしいとオカンから聞いてたんですが、当日、そこに近所のおばちゃんたちがたっくさん来てくれはりました。営業のオンラインを通じて、地元の人とふれ合うっていう(笑)。まさに、「地元を挙げてのシャープ愛」だと思います!

―近所でミルクボーイさんが見られるというのはおばちゃんたちにとっても嬉しいですよね。

(内海) そうなんですよね。僕らの大きいパネルとかもあるので、近所の人がめちゃくちゃ喜んでくれて。嬉しいですね。
(駒場) 僕はそうですね、、、このイベントはTTホールでやってますが、横のSSホールの方がよかったんちゃうかと。

   <一同 ???>

(駒場) やっぱりシャープ愛がある者としては、Sharp SharpでSSホールだろと!

―あ~なるほどぉぉぉぉぉぉ!!

(内海) まぁ、SSホールの方がちぃちゃいからな。
(駒場) SSといったらSharp Sharpやろと!!
(内海) 怒ってるんや(笑)
(駒場) という、僕の愛のカタチですかね。

―最後にメッセージをお願いいたします

(内海) 日々進化していて、シャープさんの製品は本当にスゴイです。いつもありがとうございます。これからもあっと驚くような商品をよろしくお願いいたします!
(駒場) 僕らもしっかりと製品の仕様を覚えて、シャープさんに貢献できればと思っています。僕らが一番応援できる立場だと思います。大会アンバサダーなので!(笑)これからも新しい商品を楽しみにしています!

みなさん、決勝前の忙しいときに、インタビューに答えていただきありがとうございましたー!!
せっかく薔薇と一緒に写真撮らせてもらいましたが、法被や背景が赤で全然薔薇が目立たないというのは、誤算、、、(悔)


そして、決勝はシャープマーケティングジャパンのエンジェルが4人に!
金子&瀧本&南北&清長のエンジェル審査員にも本番前に直撃しました!

左からシャープマーケティングジャパンの金子、南北、瀧本、清長

―意気込みを一言ずつお願いいたします!

(金子) 予選に引き続き、厳正な審査をさせていただきます!

(南北) 大阪と東京の予選の両方見てきましたが、今回の決勝はやはり空気感が違うのでしっかりと審査させていただきます。

(清長) おもしろい方がたくさんいらっしゃるので、しっかりと見極めていきます!

(瀧本) 予選と違ってお客様がいるので、違いを楽しみながら審査できればと思っています。


いよいよ、本番です!!

決勝大会も当社のフェイスシールド、イオン発生機をつけて感染対策を行ったうえでの運営との説明が、MCのNON STYLEの井上さん、桜 稲垣早希さんからありました。

審査員は大会アンバサダーのミルクボーイさんとゲストのCOWCOWさん

決勝大会も、出番をくじ引きで決め、span!さんがエアコン、蓮華さんが洗濯機、かがくと森田くん&清水バージョンさんが冷蔵庫、藩飛礼さんがテレビと、それぞれプレゼンする製品を選びました。

折り紙で表現したプラズマクラスターを浴びる水本さん。そのあとめっちゃ踏んでました笑 
折り紙はすべて、「折紙講師」の資格を持つマコトさんの手作りとのこと、span!さん
かがくと森田くん&清水バージョンさんの化学実験は目で見てわかりやすい紹介
飛び道具なしの話術だけで大盛り上がり、藩飛礼さん
3日かけた超大作・洗濯機バルーンアート、蓮華さん

レベルが高すぎまっせ!!!!
めっちゃおもろくって、お腹がよじれるほど笑いました~!!
まだ見てない方は下部にアーカイブをまとめておきますので、是非ご覧くださ~い!!
(フルバージョンのアーカイブは8月中旬までの期間限定公開ですので、ぜひお早めに!)

決勝は、ゲストの2組と当社のエンジェル、合計8名の審査員がそれぞれ3ポイントを壇上で誰に何ポイント入れたか分からない形で投票し、合計点が高い組が優勝となります。

ドキドキドキドキドキドキドキ

結果発表~~~~~!!!

span!さんが優勝を決めました~~!!!
パチパチパチ~~!!

優勝決定の瞬間!!

優勝したspan!さんには、金の法被と当社の製品をそれぞれお一人ひとつずつ、そしてミルクボーイさんと一緒に当社の営業に出演できる権利と、そのギャラがいつもより大幅アップするという賞品が贈られました!水本さんは、新婚ということでテレビを、マコトさんはちょうど壊れたという冷蔵庫を選ばれました。おめでとうございます!

優勝者の証「金の法被」を着るspan!さん


最後に、メディアの記者さんから
囲み取材を受けているところをノゾキミ!!

敗者復活からのしあがっての優勝!なんてドラマチック!

(駒場) 予選から見させてもらいましたが、ここまでレベルが高いとは思ってなかったです。飽きずにずっと見てられて、商品のことも良くわかる上に、おもしろくって。最高でしたね。
何より、このシャープさんのフェイスシールドが曇らなくて快適でした。span!さんがどうとかよりこっちの方がすごかったです!

(水本) うおおおおおおい!!

(内海) span!さんは敗者復活からの優勝で。
(駒場) オンライン会見の時、決勝で会おうなって言ってはったのに、いないっていう!
(水本) 動画の再生回数が少なくて、一次審査落ちたからね。
(内海) そこから、敗者復活枠に選ばれて、優勝って。すごいドラマがありますね。そんで水本さんが動くたびに折り紙がクシャクシャ音がして気になってました(笑)
(水本) あれなぁ~(笑)
(内海) この後一緒にシャープさんの営業に行けるので。嬉しいです。おめでとうございます!
(span!のお2人) ありがとうございます!

(水本) お客さんの前でネタをできるのが久しぶりで、マコトくんとの仲が深まったというか。折り紙をつくってくれたのは全部マコトくんで、「俺が全部つくるから、水やんはそのまま出といて」なんてカッコエエこといってくれました。
(マコト) 今までの取材で、『優勝できたらsharp!に改名します』っていっていたんで、ホンマに改名します!!
(内海) ええええ?!?!
(マコト) 本当にそれくらいの感謝を表したいですね。
(水本) 僕らはどうなってもいいんです!(笑)ほんでスベるたびに冷気を送るっていう(笑)
(駒場) コンビ名にはこだわってください!!

(水本) あと、プラズマクラスターを模した折り紙をぶつけるのも、ネタ合わせではやってなかったので、ぶっつけ本番だったんです。だから踏んでしまうこともわからなくて。
(マコト) 生なので、何があるかわからない。でもそのクシャクシャ音がうけましたね。

―(記者)天王寺(大阪市)の住みます芸人でもあるミルクボーイさんとは昔からの付き合いだと思いますが、最近の活躍には刺激を受けていますか?

(マコト) めちゃくちゃ刺激をうけています。でもM-1などで賞をとった後も2人はまったく変わらなかったので嬉しいですね。
(内海) span!さんも変わらないでくださいね。
(水本) オレ、ちょっと調子のってまうかも~(笑)

―(記者)賞をもらったのは初めてですか?

(マコト) 若手の頃はもらいましたけどね。
(水本) 2009年8月31日の16:30~の漫才アワードで、、、
(駒場) めっちゃ覚えてるやん(笑)
(内海) じゃあ12年ぶりの賞ですか!
(水本) めっちゃ緊張したわ~
(内海) PR-1グランプリって、狙っても獲れない賞やんか。ほんと難しいと思うわ。
(駒場) この賞レースのみの攻略法ですからね。
(水本) 僕は他の製品と比べてどうかっていうのを勉強してきました。他の組もそうですけど、みんなめっちゃ勉強してましたね。シャープさんの営業でみんなどの製品もPRできる土台はあるんです。みんなホンマにシャープ製品が好きで。これぞシャープ愛ですね。

―(記者)フェイスシールドについてもう一度感想をいただけますか?

(水本) 曇らないし、痛くないし。ストレスフリーです。かがくと森田くん&清水バージョンは、ネタの本番でフェイスシールドを外すのを忘れてしまったらしいんですけど、付けてるのに気づかなかったと言ってました。めっちゃいいと思います。
(マコト) めっちゃいいと思います!
(内海) すごいですよね。反射もしないですし。
(駒場) 液晶ディスプレイの技術を使ってますからね。
(水本) 僕らの話ではなく、フェイスシールドの話ですか!?!?(笑)

おもしろおかしく、でも分かりやすく伝える芸人さんたちは本当にすごかったです!その雄姿はお笑い戦士でした!!!
私もたくさん学ばさせていただきましたので、仕事で活かせるようにがんばりまっす!!
そしてspan!さんは本当に改名しはるのだろうか、、、?乞うご期待!

決戦前にも関わらず、インタビューに答えていただいた芸人のみなさん、本当にありがとうございました~!!これからもシャープをどうぞ、よろしくお願いいたします~!
そしてspan!さん、おめでとうございます!!!


◆「シャープPR-1グランプリ」決勝大会7/11(日)

MC:NON STYLE井上裕介、桜 稲垣早希
ゲスト:ミルクボーイ、COWCOW

出場者:かがくと森田くん&清水バージョン、span!、藩飛礼、蓮華

大会ダイジェストURL:
■シャープPR-1グランプリ 大会ダイジェスト

https://youtu.be/Vnf1lv8O3GU

<関連リンク>
■前回ブログ:

<大会ダイジェスト&アーカイブ動画>
■シャープPR-1グランプリ 大会ダイジェスト
■シャープPR-1グランプリ 「一次審査 大反省会」 アーカイブ
■シャープPR-1グランプリ 開催決定記者会見


■シャープPR-1グランプリHP

■フェイスシールド通販サイト

■シャープ製品サイト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■マイティー・マドレーヌの記事一覧はコチラ

Top